FC2ブログ
日本にいる家族、友人、お世話になっている皆々様へ~台北語学留学の近況報告をメインに日々綴ってまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by CHYUN2
 
[スポンサー広告
今日は、
今日は旧暦の7月15日。
中元節と呼ぶそうで、
各家庭の門にお供えものがあったり、
火を焚いている様子をいたるところで見ました。

2時半頃、お世話になっているお宅のお母さんから
3時から「拝拝」をするから時間があったら
帰ってらっしゃいと、電話がありました。

家の外に
お米、お菓子、お水、果物...
自分たちで普段食べるものを並べて、
お線香を上げていました。

お隣のおうちは、
鶏肉、豚肉、昆布の煮たもの、芋頭(紫芋のようなもの)のお団子...
↑昔からの習慣では肉類をお供えするらしいです。

そして、紙のお金をどんどん燃やして、
霊の供養をするそうです。

7月は鬼月(鬼=霊)で、
1ヶ月お寺の中から霊を開放してあげるそうです。
悪い霊が寄ってこないように、
こうして供養するとのことです。

この1ヶ月間は海に行かないほうがいい、
と前期の先生も言っていました。
注意しないと、怪我しやすいとか。
でも、海行っちゃったけど...

「拝拝」が終わって、
お供えしたものを早速みなでぼりぼりと食べ始めました。

話の話題は次から次へと変わり。
頭をぐるぐると回転させてながら、聞いていました(汗)

ひとつすっきりとしたこと。
台北の街で度々目にする、
正装をしてマウンテンバイクに乗っている西洋人男性。
彼らはある宗教を広めにやってきているとのことでした。
どの人も中国語が堪能で、帥哥(イケメン)だと。
スポンサーサイト
Posted by CHYUN2
comment:2   trackback:0
[台湾 節日
comment
家族がふたつになったのね~
メールをくれる大家さんとのお別れは
寂しかったかもしれないけど
新しい家族ができてなんて幸せなちゅん姐!!
台湾のいろんな習慣と直に暮らしてゆくんだね。
日本の一般家族の家に住んでも
昨今はなかなか日本らしい行事はないけど
台湾にはまだまだ台湾らしい行事がありそう。
鬼月・・日本のお盆?
2009/09/04 22:50 | | edit posted by 800
Re: 家族がふたつになったのね~
800さん

メールの大家さん(笑)、いつも笑顔で...
やはりちょっと寂しかったです。

今日はお隣の家のマージャン大会を覗いてきましたよ!
大家族でした。
大家族も日本じゃなくなりつつありますよね。
楽しい雰囲気体験させてもらってます。

鬼月、お盆に近そうです。
でも、ちょっと違うと日本に留学したことがある息子さんが
言っていました。
2009/09/05 23:50 | | edit posted by ちゅんちゅん
comment posting














 

trackback URL
http://bymymelody0819.blog64.fc2.com/tb.php/122-9f8d0b57
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。